https://akabane-shinbun.com/archives/161449
北区ニュース

12月9日放送の「夕焼け酒場」には、赤羽で昭和44年創業の『ふぐ料理 太助(だいすけ)』が出るみたい!

12月9日放送のBS-TBS「夕焼け酒場」には、赤羽で昭和44年創業の『ふぐ料理 太助(だいすけ)』が出るみたい!

太助

公式サイトに情報がありましたよ。

夕焼け酒場に『ふぐ料理 太助』が!

BS-TBS「夕焼け酒場」とは、きたろうさんと武藤十夢さんが出演する、下町大衆酒場に訪れ視聴者が一緒にお酒を飲み会話を楽しんでいるような雰囲気を演出している番組。

番組公式サイトによると、12月9日放送回では赤羽で昭和44年創業の『ふぐ料理 太助(だいすけ)』が出るそうですよ!

太助は、ランチで赤マガもお邪魔したお店です↓

太助
【北区】赤羽の日本料理・ふぐ料理「太助(だいすけ)」でランチ!魚の身がぎゅっと詰まったフライやお出汁が上品な汁物まで、思う存分堪能しました。 今回編集員ゆりぽんは、赤羽の日本料理・ふぐ料理「太助(だいすけ)」でランチをしたよ! 魚の身がぎゅっと詰まったフライやお出汁が...

魚ころころフライ、美味しかったなぁ。。。
また食べたい\(^^)/

放送内容は以下です。

夕焼け酒場
#455 北区赤羽「ふぐ料理 太助」

東京都北区赤羽で昭和44年創業の『ふぐ料理 太助(だいすけ)』
父から息子へ受け継ぐ老舗酒場の絶品料理。
18歳から料理の世界へ飛び込んだご主人。都内の和食店などで厳しい修業を重ね30歳で自分のお店を構えた。料理一筋66年の腕を見込まれ、ふぐ調理師免許の試験管も任されている!そんなご主人とお店を支えるのが息子の博樹さん。親子が作るこだわり料理で人気酒場となっている。
頂いたのは、お店自慢の「ふぐさし」鮮度抜群の「あん肝」人気メニュー「豚の角煮」松茸入り「土瓶蒸し」〆には具沢山の「太助めし」と絶品料理を堪能!

引用:番組公式サイト

具沢山の「太助めし」、とっても気になるぅ~!
放送は、12月9日(土)夕方6時からですよ。気になるはぜひチェックを★

■赤羽マガジンでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!投稿いただいた方の中から毎月4名様に500円のアマゾンギフトをプレゼント。→情報提供フォームへ




王子 お札サブレ 鳳産業
北区の名品ガイドにも載っている『お札サブレ』の販売が終了するみたい。北区の名品ガイドにも載っている『お札サブレ』の販売が終了するみたい。 販売している鳳産業株式会社の…
赤羽 彩魚処 海と月
赤羽に新オープンした鮮魚系居酒屋『彩魚処 海と月』でさっそくひとり飲み!新鮮なお刺身に、珍しい「大根のから揚げ」にびっくり!赤羽に新オープンした鮮魚系居酒屋『彩魚処 海と月』でさっそくひとり飲みを楽しみましたよ!新鮮でおい…
田端銀座
「すみません。今更ですが、キャラクター作りました。」この子はどこの商店街のキャラクター?【東京都北区クイズ】東京都北区をテーマにしたクイズに回答することで、北区をより知ることができる【東京都北区クイズ】コ…

☆赤羽マガジンの最新情報は公式SNSでゲット!☆
・公式インスタグラムはこちら。
・公式フェイスブックはこちら。
・公式Twitterはこちら。
・赤羽マガジンのオススメ記事が週1回LINEに届く!登録はこちら。