北区ニュース

競馬の神様と呼ばれた大川慶次郎さんが北区出身で渋沢栄一の曾孫!

競馬の神様として親しまれた大川慶次郎さん。

フジテレビの競馬中継での名解説がおなじみでしたね。

大川慶次郎さんは王子出身

なんと大川慶次郎さん、北区の王子出身みたいなんですね。

へーへーへー!これは知りませんでした。

そして、そして、なんと!!!

今をときめくあの渋沢栄一の曾孫にあたるみたいなんですね。

また、大川慶次郎さんの祖父が日本の製紙王と呼ばれた「大川平三郎」。

その大川平三郎のお母さんの妹が、渋沢栄一の最初の妻だったそうです。

なんか、大川慶次郎さんって、威厳と気品がありましたよね。

そうだったんだー。北区も、渋沢栄一とあわせて大川慶次郎さんの特集をしてもらいたいなー笑、さすがに無理か。

大川慶次郎さんの記憶

オグリキャップの引退レース“有馬記念”でのTV中継での「ライアンっ!ライアン」で有名ですね。

編集員、この実況、好きでしたよ笑

あと、

「ホワイトストーンは、柴田正人が乗らないとファンは納得しないんだよ。」みたいな言葉を発した記憶があります。

ホワイトストーンがスランプに陥った時の、大川さんがフジテレビの解説で話されていたと思うんです。

なんだか、とても印象に残っています。

参考:ウィキペディア