赤羽ランチ&グルメ

トランキーロ!赤羽スペインクラブTERA TERA(テラテラ)のパエリアランチでスペインの風を感じてきたよ

赤羽中央通り商店街にある赤い情熱的な店舗が印象的なスペインクラブTERA TERA(テラテラ)。

前からお店の前を自転車で通りがかっては気になっていたお店なんですね。

赤羽スペインクラブTERA TERA(テラテラ)への行き方だよ!

場所はJR赤羽駅のほうから一番街に入ってしばらく歩いていくと、北の国バルというお店が見えてきます。

そのT字路を曲がって赤羽中央商店街を直進していくと、左側にあります。

赤羽のスペイン料理TERATERAテラテラ)
外観の赤い色が赤い彗星のように目立ちます!スペインのように情熱を感じます!

地図はこちら。

赤羽TERA TERA(テラテラ)さんの店内の様子だよ

店内はこんな感じ
赤羽スペイン料理TERATERA(テラテラ)の店内

お店に訪問したら、小柄でほんわかした女性の店員さんが迎えてくれたよ。
やさしい笑顔がほんわかさせてくれますよ。

ランチにいったのですが、お店、オクパード!
賑わってます。

ランチは4種類のメニューがあったよ。

赤羽TERATERAのランチメニュー
ランチメニューには4種類乗ってます。

・大山鶏ムネ肉のしっとりソテー
・シェフ特製魚介のパエリア
・ベーコンとお野菜のパスタ
・イベリコ豚肩ロース肉のソテー

う~ん、悩むけど、ここは
“シェフ特製!魚介のパエリア”を注文!
1000円で、サラダとスープがついてきます。
(ちなみに大盛は1200円)

食べログのサイトを見ると、なんでもこちらのTERA TERAさんのシェフさんは、銀座の巨匠としてのTV出演経験があるそうです。
凄い腕前なんですね!今なら赤羽のスペイン料理の巨匠といったところでしょうか、これは期待大。

まずは、サラダとスープが最初に出てきます。
スープが美味しい、美味しい。
もっと飲みたくなりますよ、このスープ!

赤羽TERA TERAのランチのサラダとスープ

パエリアへの期待を高まらせてくれますね。
早く食べたいっ。

そう、まさに、トランキーロ

ですね。

スポンサーリンク(広告)



そして、じゃじゃーん!赤羽TERATERAさんおすすめの
シェフ特製パエリア。

赤羽TERATERA(テラテラ)への道
見た目に輝く黄金色!
おおーーー!!!ホクホクして美味しいぞい。
これは、エンセーリオ。
ま・じ・で。
ほんと美味しいです。

赤羽TERATERAのパエリアのタコ
このタコが可愛い笑 でも美味しいよ。
この噛み応えが好き。

少し食べてから、レモンをかけてみます。
わおっ、赤羽にいながら、まるでスペインにワープしたかのよう!!!
に自己暗示をかけてみた笑
レモンの酸味が加わって、また違った味わいを楽しめる。
この変化球は嬉しい。
昼間から情熱のスペイン料理を味わえたよー!

あと、こちらのお店で僕が嬉しかったのが、
スタッフさんがお水がなくなると、サッとすぐにつぎに来てくれること。
僕はランチ中に水を2~3杯飲んじゃうんだけど、スタッフさんに声をかけるのってちょっと申し訳ないと思ったりしちゃうんですが、
水がなくなると、店長さんがサッとつぎに来てくれる。
これは嬉しいな。

さてさて、メニューを見てたら、自家製のサングリアもあるみたい。
さすがに、仕事中はまずいので、今度夜飲みにこよー!!!

赤羽の巨匠が作ってくれる特製のパエリアランチ、美味しかったよ。

それでは、
アスタマニャーナ!
グラシアス!

あわせて読みたい
赤羽ランチ&グルメ

店舗情報だよ。

赤羽スペインクラブTERATERA (テラテラ)
東京都北区赤羽1-37-1 城北ビル1F
☏:03-6454-4320
営業時間:
平日11:30~14:30(13:45L.O.)
17:30~22:30(L.O.)
土日祝12:00~15:00(14:00L.O.)
土17:00~22:00(L.O.)
日祝17:00~21:30(L.O.)
日曜営業
定休日:不定休

*営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
*内容や価格は変更になっている可能性もありますので、ご了承ください。