赤羽ランチ&グルメ

赤羽キャベツさんのもんじゃといか焼きそばがうまかったー!

裏赤羽のお店お好み焼きキャベツさんに行ってきたよ!

もんじゃも美味しかったけど、いか焼きそばがめっちゃ気に入ったよ。

場所だよ

場所はこちら(東京都北区赤羽1-67-54 みなもとビル1F)

赤羽駅の東口を出て、線路沿いを歩いていくとあります。
駅からは5分もかからないくらいです。

お店を背にして左にまっすぐすすむと金字塔があります。

お店の様子だよ。

店内の感じ。
赤羽キャベツさんの店内
黒いコカ・コーラの冷蔵庫がかっこいいです♪

赤羽キャベツの店内

店内は4つのテーブルがあります。

店長さんは一人でお店を切り盛りしているようで、忙しそうですが、とっても優しい方です。

まずはいつもの通り、ハイボー!
赤羽キャベツのハイボール

まずは、キャベツさんのオールキャストのもんじゃを注文!

明太もんじゃに、もちとチーズをトッピング!
赤羽キャベツの明太もんじゃ

チーズとおもち
店長さんいわく、これ、キャベツさんのオールキャストだそうです。

さあ、もんじゃ、いってみるよ。
赤羽キャベツのもんじゃ

あちゃ!ちょっと油を塗りすぎた!

油がはねる笑

ちなみに、油がキャノーラ油だった!

土手を作ったよ。
赤羽キャベツのもんじゃ

ソースで味付けー。
赤羽キャベツのもんじゃ

もんじゃの半分の面にチーズを入れたよ。
赤羽きゃべつのもんじゃ

ちなみに、チーズは味をつけてからもんじゃの半分の面にのせると、二つの味が楽しめると店長さんにおすすめされたよ。
明太子の塩味を楽しむ面と、チーズが入ってマイルドになった味を楽しむ面の二つ。

さっそく食べてみるよ。

ホクホク。

おいちーーーーーー!

いやー美味いですよ、美味しい。

お次はカレーもんじゃ!

カレーもんじゃのお供はこちら!
赤羽桜サワー
裏赤羽のお店で出している赤羽桜サワー!
スッキリしますよ。

裏赤羽の名物“赤羽桜サワー”
裏赤羽名物の“赤羽桜サワー”でビターな大人感を感じてきたよ。ディープな赤羽のさらなるディープなお店さんが集まった“裏赤羽”をご存じでしょうか。 一番街もいいけど、本当の赤羽を見たけりゃ、裏通...

さーカレーもんじゃ!
赤羽キャベツのもんじゃ
カレー粉がかかっています。こちらにもチーズをトッピング。

カレーもんじゃは、醤油で味付け。こちらも半面にチーズ。
赤羽キャベツのカレーもんじゃ

カレー粉を使っているからかスパイシーさがより出ていて美味しいです。

最後はいか焼きそばを注文したよ。

最後はいか焼きそばを注文したよ。
赤羽きゃべつのいか焼きそば
おお、いかが生です!

へー、生いかとは贅沢ですね!!!

さっそく焼いてみよ。
赤羽きゃべつのいか焼きそば

ん?この水なんだ???
赤羽キャベツ焼きそばの出汁
って思ったら、なんと焼きそば用の出汁でした!
しかも、この出汁。毎朝かつおで出汁をとっているそうです。
なんという細やかな仕事ぶりですか!

出汁を投入をして、ソースで味付け。
ちなみに、味付けはソースでも塩でも醤油でもOK。
具材に合わせて変えてっと店長さんが言ってたよ。
赤羽きゃべつのいか焼きそば

さっそくいただいてみるよ。
赤羽キャベツのいか焼きそば

うほっ!

もちもちして美味しーーーー!

赤羽きゃべつのいか

いかも潮の香りで香ばしーーーー!

すげー美味しいぞ、この焼きそば。

あっという間に完食です。

赤羽キャベツさんの店長さんは、元フランス料理のシェフ!

このキャベツの店長さんは、もともとはフランス料理のシェフだったそう。

10年フランス料理の有名店で修業をして、このお店を開店したんだって。

お店を開業して35年、赤羽で営業されています。

なんでフランス料理からお好み焼き焼き屋なの?って店長さんに聞いたら、

「話したら30分以上かかるから、次回来たらね!」とのことで、少しさわりだけ教えてもらったよ。

あわせて読みたい
赤羽ランチ&グルメ

店舗情報

お好み焼 キャベツ
東京都北区赤羽1-67-54 みなもとビル1F
電話番号:03-3903-0875
営業時間:
17:30~24:30(L.O.23:30) 日・祝 17:00~24:00(L.O.23:00)
日曜営業
定休日:月曜日(第4月曜及び祝日の場合は営業)

*営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。