赤羽ランチ&グルメ

赤羽 自由軒 素朴で香ばしい味わいの“オムライス”で幸せ時間。

赤羽 自由軒

赤羽南口にある食堂の自由軒に行ってきたよ。

ノルタルジーな雰囲気にのった店内に美味しいオムライスで幸せな時間を過ごしてきたよ。

場所

地図はこちら(東京都北区赤羽南1丁目6−4)

赤羽駅の南口を出て、東口側に出ます。

目の前の横断歩道を渡って、とらふぐ亭の前を右折。
赤羽 自由軒への行き方

右折したらまっすぐ歩けば左手にお店があります。
赤羽 自由軒

お店を背にして右隣は宝くじ売り場で、さらに先には磯丸水産があります。
赤羽 自由軒

店内へ

店内に入ると、ん???

あ、階段を降りるのね!こちらの階段を降りて、テーブル席に着席しましたよ。
赤羽 自由軒 店内

店内の壁には、風景画の絵がたくさん貼ってあります。
赤羽 自由軒 店内

平日の夕方まだ17時前、先客は初老の男性一人、麺をすすっています。

メニュー

こちらは定食や麺類のメニューです。
赤羽 自由軒 メニュー
ラーメン470円???お安いですね、これ!

裏面は一品料理。
赤羽 自由軒 メニュー

お酒も飲めるよ。
赤羽 自由軒 メニュー

この雰囲気の食堂のラーメン、大変気になりますが、今日はご飯ものが食べたい気分なんだ!ってことで、オムライスにしてみたよ。

注文してから、まっている間、なんだろ、この店内のノスタルジーな雰囲気、ぼくはいま令和の時代にいるのか?と疑問がわくようなゆったりした空間です。

じゃじゃーん!こちらが赤羽 自由軒のオムライスだよ。

赤羽 自由軒 オムライス

おおおお、素朴でシンプルな雰囲気のオムライスです♪

赤羽 自由軒 オムライス

スープも付きます。
赤羽 自由軒 オムライス

卵の感じ、いいですねえ♪
赤羽 自由軒 オムライス

さあ、さあ、さあ!まずはチキンライス、顔を見せておくれよ。パカッ!

赤羽 自由軒 オムライス

おおお、素朴なチキンライス、奇を一切てらわない、シンプルなこの感じ、好きですよ。

さあ、ケチャップをしっかりつけて卵と一緒にいただいてみましょう♪
赤羽 自由軒 オムライス

ふおおおおお、おいしーーー!

うんうんうん、こんな味を求めていたよ♪

しっかりした卵に濃厚なケチャップとチキンライスの香ばしさ?がとっても美味しい。

食べ終わった後のケチャップ感、これで、今度は卵とチキンライスだけでいただきましょう。
赤羽 自由軒 オムライス

ふいーーー、美味しいなあ。

もうガンガンいっちゃいましょう!
赤羽 自由軒 オムライス

ってな感じで、一気に食べてしまいました。ご馳走様でした。

「まばたきしたら60です。だから好きなことをやってください」と長州力が言っていたらしい。

年齢を重ねるにつれて時の速さを感じるものですが、なんだろ、ふと、今日は立ち止まってゆっくりしよう。そんな気持ちにさせてくれます。

この店内でたまにはゆったり、本当にゆったりした時間を味わいながらシンプルなオムライスをいただく幸せタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

自由軒
東京都北区赤羽南1丁目6−4
03-3901-5568