北区これ知ってる?

東京都北区のある地名が名前の由来となったグッピーの品種があります。いったいどこでしょう?【東京都北区クイズコーナー】

東京都北区をテーマにしたクイズに回答することで、北区をより知ることができる【東京都北区クイズ】コーナー。

今回のクイズはこちら。

東京都北区のある地名が名前の由来となったグッピー(小型の胎生メダカ類)の品種があります。いったいどこでしょう?

a. 滝野川
b. 西ヶ丘
c. 上中里
d. 神谷

皆さんはグッピーを見たことがありますか?編集員Bは、1回か2回、見たことがあります。キラキラしたメダカって感じですよね。

漫画「ちびまる子ちゃん」では、まる子ちゃんがグッピーと一緒の水槽にザリガニを入れたら、グッピーが全部食べられた、というストーリーがあります。幼心に強烈に残っています。

さてさて、そんなグッピーのある品種の名前の由来となった場所は何処でしょうか。



a.かな、d.かな???









正解は、

a. 滝野川です!

滝野川が由来となったグッピーの品種の名前は「リオタキノ」。

故筒井良樹氏が滝野川で国産グッピーの専門店を営業していた時代に、自身が作出した品種なんだそう。

リオはスペイン語で川の意味、タキノは滝野、で合わせて「リオタキノ」(アメリカ合衆国コロラド州を流れる川「リオグランデ」みたいな感じ)。

実際のリオタキノはこちら↓

流れるような尾ビレ、体の赤と青の模様がとっても美しいですね♪

●赤羽マガジン公式インスタグラムはこちら。
●赤羽マガジン公式フェイスブックはこちら。
●赤羽マガジンTwitterはこちら。