北区ニュース

田中角栄は入院中、赤羽の河川敷でゴルフしたらしい。

田中角栄は入院中に赤羽の河川敷でゴルフしたそうです。

デイリー新潮の2022年8月13日付記事に載っていました↓

この記事を要約すると以下の通り。

1985年2月27日に田中角栄は脳梗塞で倒れ、東京逓信病院に入院。同じ年の5月4日は角栄の誕生日だったが、ゴールデンウィークの真っ只中でもあり、TV関係者は病院に張り付かなくてもいいかと持ち場を離れた。すると、翌日5日の新聞の朝刊に「角栄、赤羽の河川敷でゴルフ」という記事がすっぱ抜かれた。

赤羽の河川敷のゴルフ場は浮間の赤羽ゴルフ俱楽部かな。東京逓信病院は千代田区富士見にあるので、首都高5号線で北上して板橋で環八通りに入って、という感じで移動したのでしょうか。

ちなみに赤羽ゴルフ俱楽部は1957年開場。歴史の長いゴルフクラブなんですね。

田中角栄と言えば「ロッキード事件」「日本列島改造論」などのイメージがあります。豪快な昭和を代表する政治家ですが、今は令和。

「昭和は遠くになりにけり」ですね。

石原慎太郎が描く田中角栄の人生↓

田中角栄が収賄罪などで有罪判決を受けた「ロッキード事件」を再検証するノンフィクション↓

■赤羽マガジンでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!情報提供していただいた方の中から毎月4名様に500円のアマゾンギフトをプレゼントさせていただきます。

情報提供フォームへ

●赤羽マガジン公式インスタグラムはこちら。
●赤羽マガジン公式フェイスブックはこちら。
●赤羽マガジンTwitterはこちら。

赤羽マガジンのオススメ記事がLINEに届く!登録はこちら↓


友だち追加