北区ニュース

「クアッド」開催に警視庁が厳戒態勢、赤羽署管内の交番に勤務する3人が特別機動隊員として警備を担う!

日米豪印の4カ国による協力の枠組み「クアッド」の首脳会議が24日に都内で開催、またバイデン米大統領が22日から24日まで来日します。

警視庁が厳戒態勢を敷いているそうですが、赤羽署管内の交番に勤務する巡査3名が特別機動隊員として警備を担うみたいですよ!
赤羽警察

毎日新聞の記事に出ていました↓

普段は交番などに勤務して地域の安全を守る警察官ですが、オリンピックなど国際的なイベントがあるときは「特別機動隊員」として警備に参加するそう。

普段は赤羽署(東京都北区)管内の交番に勤務する3人も特別機動隊員に志願した。昨年の東京オリンピックの警備に関わった先輩から「世界的なイベントに関わるのは誇らしい」と言われたという菅原大輝巡査(21)は「任務の流れを覚え、緊張感を持って取り組む」と気を引き締める。

 民間企業から転職したばかりの高田敬(けい)巡査(36)は「(ヘルメットなど)装備品を着けて動くことに慣れていないが、周囲と動きを合わせられるようにしたい」、棟近豪(むねちかごう)巡査(24)は「(機動隊員らと)普段から意思疎通を図り、イレギュラーなことが起きてもしっかり対応したい」と意気込む。

引用:毎日新聞「クアッド警備に1.8万人、交番のお巡りさんも投入 警視庁が厳戒態勢」の記事

日常の中で警察官の皆さんの存在をあまり意識しないで生活していますが、たくさんの機動隊、警察官の方が警備にあたるような国際会議があると日本が平和であるかを改めて認識します。
赤羽警察

編集員Bが以前働いていた会社は国会議事堂の近くにあったんですが、海外のVIPが来日するときはいつも機動隊や特別機動隊が街のあちこちで警備していましたよ。物々しい雰囲気に圧倒されたこともあります。

昨今の国際情勢を鑑みると緊張感が高まりますが、何事もなく終わるといいですね。

赤羽警察署のイケメン巡査部長の記事はこちら↓

赤羽警察
ちょっと前の話ですが、警視庁採用サイトの「先輩の声」で出てくる赤羽警察署の巡査部長がイケメンすぎる!と評判だったようです。 ちょっと前の話になりますが、警視庁採用サイトの「先輩の声」で出てくる赤羽警察署の巡査部長がイケメンすぎる!と評判だったようです。...

■赤羽マガジンでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!情報提供していただいた方の中から毎月4名様に500円のアマゾンギフトをプレゼントさせていただきます。

情報提供フォームへ

●赤羽マガジン公式インスタグラムはこちら。
●赤羽マガジン公式フェイスブックはこちら。
●赤羽マガジンTwitterはこちら。